水泳でダイエットが

ダイエットを成功させるには水泳

水泳で効果的にダイエット

効果的なダイエットを探している時は水泳がおすすめです。水の中で運動を行うと地上よりも負荷がかかることで消費エネルギーが増えます。泳ぐことが苦手な方は無理矢理泳がなくてもプールで歩くだけでも効果があります。水泳のような有酸素運動は長時間続けるほど脂肪が燃焼しますので30分以上続けることを目標にしましょう。水中で使うのは下半身ばかりだと考えがちですが、全身を動かせるのもメリットです。歩く場合は手をしっかりと振ったりたまに水面でジャンプをするなど大きな動きを取り入れるとよりダイエット効果が期待できます。

痩せるために有効な運動の水泳

水泳をするとダイエットに繋がります。痩せるための運動として、効果的なのは、激しい運動を短時間行うことではなく、軽いものを長時間行うことが基本です。水泳には、様々な泳ぎ方や動き方ができるため、楽しくダイエットをすることができます。陸上とは違い、水中は抵抗があるため、泳ぎ方を知らなくても歩くだけでもカロリーを消費することができます。泳ぎ方にもそれぞれ特徴により、違う痩せる効果を得ることができます。まず、平泳ぎはゆっくりと長い時間動くことができるため、長く30分以上ゆったり泳ぐことができます。クロールは、消費カロリーが高く、また、のんびりクロールをすることでカロリーを消費することができます。そのため、息継ぎの仕方を鼻から息を吐き、顔を出したときに息を吸うことが正しい息継ぎです。

↑PAGE TOP